Categories
ヒーロー映画

おすすめヒーロー映画

ヒーロー映画を観たことがない初心者でも楽しめるエンターテインメント性に満ちたおすすめ作品をご紹介します!

アイアンマン

アイアンマン

MCUの第1作目『アイアンマン』。ヒーロー映画全くの初心者が初めて見てもたのしめる内容です。とにかくシンプルで、良い意味であまり深くないストーリーが入りやすく、主人公もオタクなものの、無邪気で正義感に目覚めていく進行が誰でも感情移入がしやすくなっています。『アイアンマン2』『アイアンマン3』とシリーズにもなっているので、長く楽しめますよ。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

アイアンマンと双璧を成す重要キャラクターがキャプテン・アメリカです。時代設定は第二次世界大戦の真っ只中、が1942年。その時代に生きていた主人公ですが、なぜか現代でも現役ヒーローとして活躍しています。こうやって説明をしただけでは中々わかりにくい設定ですよね。ぜひ、実際に観てみてください。ひょろひょろしていたのにあるきっかけでムキムキの筋肉マッチョになるという変身要素も魅力です。ヒーローみんながチャーミングです。

アベンジャーズ

この作品はさらに豪華。前述のアイアンマンとキャプテン・アメリカに加え、女スパイのブラック・ウィドウ、北欧神話の神がモチーフのソー、怒りにより緑の怪物へと変わるハルク、弓の名手であるホークアイというメンバーが、アベンジャーズという名前のチームとして集結します!MCUの中核を成す重要作と言っていいでしょう。なんといっても見所は、クライマックスのニューヨークでの決戦!バトルシーンはアイデア満載で、誰がみても楽しめる内容です!続編として『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』があり、こちらもおすすめです。

アクアマン

さて前述は全てマーベル・コミック(出版社)の作品でしたが、ヒーロー映画のシリーズには他にも、スーパーマンやバットマンなどが有名なDCエクステンデッド・ユニバースがあります。『アクアマン』は明るい雰囲気で、シリーズを途中から見初めても理解できる単純さが魅力的です。とにかく終始、工夫を凝らしたアクションシーンが満載で、飽きずにずっと、何も考えずに夢中になって観れます!迫力のアートワークは、「クリスチャン・ラッセンの絵」などに例えられてマニアからも大絶賛されています。デジタル配信が5月8日よりスタート予定になっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *