Categories
アニメ

2021年春の最新アニメおすすめ3選

2021年3月現在放映中の注目アニメをご紹介します! 今期も、アニメファンは見逃せない話題作・注目作がてんこ盛りです!あの伝説のドラマ脚本家が手がけた作品も。どれもストーリーが凝っています。

アクダマドライブ

まずは、studioぴえろによるオリジナルTVアニメ「アクダマドライブ」。犯罪がはびこるカントウとカンサイに分かれた日本を舞台に犯罪者たち(「アクダマ」)が繰り広げるクライムアクションアニメです。監督を田口智久さん(「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」、劇場版「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」など)、ストーリー原案を小高和剛さん(「ダンガンロンパ」など)、キャラクター原案を小松崎類さん(「ダンガンロンパ」など)が務めています。

呪術廻戦

「呪術廻戦」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年14号より芥見下々さんが連載している漫画が原作のアニメです。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いています。高い身体能力を持つ主人公の高校生・虎杖悠仁が、先輩を救うために化け物たちと戦います。己の魂に呪いを宿してしまう、ダークファンタジー・バトルストーリーです。 監督を朴性厚さん(「牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-」等)、シリーズ構成・脚本を瀬古浩司さん(「進撃の巨人」等)、キャラクターデザインを平松禎史さん、アニメーション制作を「ゾンビランドサガ」などを手がけたMAPPAが務めています。

ワンダーエッグ・プライオリティ

聖者の行進」「未成年」「家なき子」などなど、伝説のテレビドラマを多く手がけた有名脚本家・野島伸司さんが初めて制作に関わったアニメ作品です。野島伸司さんは、原案・脚本を手掛けています。不登校の中学生大戸アイが謎の声に導かれ『エッグ』を入手するところから始まるファンタジーストーリーです。次の日、別世界に引き込まれたアイがエッグを割ると、中から少女があらわれて、その少女とアイの経験が現実世界とからまって進行します。監督は「22/7 あの日の彼女たち」キャラクターPV、「僕はロボットごしの君に恋をする」アニメーションPVの監督他、数多くのアニメ作品に携わる気鋭の演出家・若林信さん、アニメーション制作は「空の青さを知る人よ」「約束のネバーランド」などのCloverWorksが務めています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *